日本が誇るサッカーゲーム、ウイニングイレブン。
サッカーファンはもちろん、ゲームファン、サッカー選手までもを虜にするウイイレが生まれ変わりの意味を込めて、eFootballに改名。

とはいえ、ゲーム内容自体はもちろん、ウイイレからの延長そのものなので、愛着を込めて、ウイイレ2022と呼びます。

ウイイレで使われているBGMは良曲が多くて、注目度も高かったりします。

そんなウイイレ2022であるこの作品に使われているBGMをご紹介。

曲が多いので、【Trends】 【ELECTRO/ROCK】 【FUNK】 【POPS】 で分けてご紹介。

【ELECTRO/ROCK】編
僕の大好物。ROCKバンドや踊れるElectroサウンドを中心に集めました。試合前にこんな曲聴いてたらテンションぶち上がるよね。

Grouplove / Deleter
LAのロックバンドGrouploveからの一曲。疾走感あるこの曲はサッカーゲームにピッタリ。

Hearty Har / Cn’t Keep Waiting
アメリカサイケロックバンドHearty Harからの一曲。ノイジーなギターサウンドがテンションを掻き立てる。

Emma-Jean Thackray / Movementt
ロンドン出身のジャズアーティストEmma-Jean Thackrayのダンスフロアを意識した一曲。2021年リリース。

Keys N Krates / Double Dutch
カナダのエレクトロバンドKeys N Krates。生バンドスタイルでトラップ、UKベースを奏でるまさに今風音楽。

Franky Wah / Come Together
UKのエレクトロアーティストFranky Wahからの1曲。ハイテンションなピアノハウスがゲームテンションをさらに上げていく。

Lau.ra / Body Go
ロンドン出身のDJでもあるLaura Bettinsonの1曲。多彩な才能で前衛的なエレクトロミュージックを楽しめる。

Ella Eyre / New Me
ロンドンのSSWであるElla Eyre。ハスキーなボーカルとアフリカンベースなダンスサウンドがマッチした一曲。

全曲を垂れ流しで聴きたい方はこちらをどうぞ。

Spotifyはこちら

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA