Authority Zero / Broadcasting To The Nations

ノイキャン付きのヘッドフォン、音楽聴く時にオンにしてると家の中だとTVの音とかも
ほぼ聴こえなくなる。

便利だけど、周りの音も聴こえなくなるので、使い方間違えると危険やな。

BROADCASTING TO THE NATIONS

今日の一枚
Authority Zero / Broadcasting To The Nations

まるでDKMを思わせるようなイントロから始まる作品は、アリゾナ州のパンクロックバンドAuthority Zeroの6THアルバムとなる4年ぶりの作品。

メンバーチェンジを繰り返し、オリジナルメンバーはフロントマンのJason DeVoreだけとなってしまったが、勢いは落ちることなく、男気哀愁パンクロックを聴かせてくれる。

前作と比べると、パンクロック、メロディック・パンク、スカ・パンク、レゲエロックと幅広く彼らの魅力を見せてくれる作品となった。

切れ味鋭いSKAリズムにサビの力強いコーラスが堪らない「Broadcasting to the Nations」、

Written by 708

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。